2014年7月アーカイブ

父さん子育て4

| トラックバック(0)

「何ヶ月?」とか知らない方に話しかけられることが多いです。私自身も親ばかなので内心では「そうでしょ。かわいいんですよ」なんて思ったりしています。
声をかけてくれる方は年配の方が多いですね。愚図って泣いていても経験者だからなのか心が広く「うるさい」なんて言われることがないです。そのような姿には今までの自分の他人の子供に対して「うるさい」とか思っていた自分を反省します。
自分に子供ができてからは公共交通機関に乗っている時も妊婦さんや小さいお子さん連れに眼が行くようになったし、温かい目で見られるようになりました。そして子連れの自分たちにも優しく接してくれる周りの方々にとても感謝できるようになりました。子供に優しいというだけで、「この人はいいひとだなぁ」なんて単純に思ってしまいます。
バリアフリーについて何も考えたことがなかったですが、バリアフリーがとても助かることも経験できました。いろいろな大事なことを改めて気づかせてくれたわが子に感謝です。
表参道の美容室

このアーカイブについて

このページには、2014年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31